山口雅敏 プロフィール

4本の手が魅せるスーパーエンターテイメント!

まさサントリー横.JPG

プロフィール

山口雅敏 Yamaguchi Masatoshi

兵庫県出身。5歳よりピアノを始める。兵庫県立西宮高校音楽科を経て東京音楽大学卒業、同大学研究生修了。フランス国立ヴィルダブレイ音楽院の最高過程を金賞で卒業、また同大学院を最優秀で修了。フランスでの第6回メドックアキテーヌ・ピアノコンクール第3位。日本音楽指導者協会第9回ピアノコンクール全国大会第1位最優秀賞。コンセールヴィヴァン新人オーディション優秀賞で合格。これまでに、久保勝義、賀来満智子、小林仁、播本枝未子、海老原直美、東誠三、ジャン=マリー・コテの各氏に師事。エコールノルマル音楽院でヴィクトリア・メルキ女史に、ベルギーにてアラン・ヴァイス氏に師事。東京と大阪でソロリサイタルを開催。東京丸ビルコンサートや様々なコンサートに出演。演奏、編曲活動を行なう中、後進の指導にも積極的にあたっている。ヤマハ振興財団主催によるセミナーでは、「ピアノ編曲」をテーマに開催。また、未出版である、V.ホロヴィッツの編曲の採譜を行い、ラン・ラン、江口玲氏をはじめ世界中のピアニストによって演奏録音されている。論文には、「リストからホロヴィッツまでの“ピアノ編曲“におけるピアノ技法の進化と、演奏効果についての考察」、「ピアノ連弾の効果的な導入法と演奏法‐ドイツからフランスに受け継がれた”5つの音による“連弾作品を使って‐」、「ピアノ演奏技巧と脳機能を発達させる対称的練習法」などが刊行されている。現在、神戸女子大学、大阪総合保育大学非常勤講師。ブログ:http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/